廃車とエコカー購入で補助金


新車登録から13年以上経過したクルマを廃車し、新車のエコカーに買い換えにより、普通車で25万円、軽自動車で12.5万円がもらえるという補助金。

(なお新車購入の普通車10万円・軽自動車5万円の補助金との併用はできません。国によるほかの補助制度との併用もできません。地方自治体の補助金との併用は可能。)

なお補助金は新車購入後に申請して、還付されます。 新車購入時に同時にもらえるわけではないです。

期限は途中で延長となり、平成21年(2009年)4月10日~平成22年(2010年)9月30日までとなりました。

ただし、期間内でも補助金予算がなくなり次第終了するという条件での補助金です。

新車に買換え

最終的には、9月7日時点で予算が底をつくと判断し、「7日までの受理分で締め切る」と経済産業省が8日に発表して、エコカー補助金の幕を閉じました。 予想より早い終了で混乱もあったようです。

古い愛車の買換えに

下取り価格に期待が 持てなくても、補助金が期待できると、古いクルマのオーナーには、追い風となり 買換えのきっかけ となりました。

でも13年くらいだと、実は まだまだ現役バリバリで 乗れるクルマも多く、冷静に考えると 焦って 買い換えなければ ならないほどのメリットでは ないかも しれないです。

なぜなら、もしあと1年その愛車が乗れるなら、「1年間の愛車の利用価値が25万円と比べて どうか?」 という ことです。

まだまだ もっと長く乗れる クルマなら、この機会を 逃した としても、全然 損ではない はずです。

もともと「そろそろ買い換えようかなぁ・・・」と思ってた人 には いい機会。 絶好のチャンスです。

この補助金(エコカー補助金)は、時期が重なったエコカー減税と併せて、毎日のように、テレビCMでが宣伝されてました。

これほど、テレビCMで補助金や減税のことが話題になったことって、他に思い出せないです。 ですので、だんだん「買い換えないと損かも」と 思うようになるのも、自然な流れに なっていた のかも しれないです。

なおエコカー補助金は正しくは「環境対応車普及促進対策費補助金」のことです。


ピックアップ

次世代自動車振興センター
一般社団法人次世代自動車振興センターは、次世代自動車の購入者に補助金を交付する団体です。 審査業務や補助金のPRなど宣伝業務を行ってます。次.....

電気自動車と補助金@2010
電気自動車等導入費補助は、電気自動車の購入を対象に補助金が交付されます。受付期間は平成22年4月1日から平成23年2月8日まで。 年数回に分けて締.....

充電設備と補助金@2010
電気自動車、ハイブリッド自動車(対象外もあり)及び急速充電器の購入が対象の補助金です。受付期間は平成22年4月1日から平成23年2月8日まで。 年数回に分.....

クリーンディーゼル自動車と補助金@2010
クリーンディーゼル自動車の購入が対象の補助金です。受付期間は平成22年4月1日から平成23年2月8日まで。.....

天然ガス自動車等の補助金@2010
天然ガス自動車の購入や、急速充填設備の設置が対象の補助金です。受付期間は平成22年4月1日から平成23年1月31日.....

Copyright © 2010 自動車の税金・減税・補助金・エコカーのはなし@自動車購入・買い替え. All rights reserved